これからの癌治療

癌治療

癌の治療方法なのですけれども、これまでにある癌治療方法として、三大療法と呼ばれる物があります。
この治療方法なのですけれども、外科手術による治療方法があります。
他に、放射線での治療法があります。
そして化学療法と呼ばれる物があります。

これらの三大療法なのですけれども、がん細胞を叩くだけではありません。それが弱点とも言えるかもしれません。
どういう事かというと、正常な組織もダメージを与えてしまうという部分なのです。
放射線や化学療法というのは、がん細胞だけでは無くて、正常細胞を区別してくれないのです。
そして、増殖をしている細胞ならば攻撃をしてしまうのです。

しかし新日本橋石井クリニックが実践している免疫細胞療法では、がん細胞だけを攻撃する治療法です。
そして、正常な細胞は攻撃をしないのです。そして、あらゆるがん細胞を攻撃する存在として、ナチュラルキラー細胞と呼ばれる物があります。
このナチュラルキラー細胞を直接的に採取し、培養されます。そして、活性化されたナチュラルキラー細胞を利用して、ガン細胞を潰していくのです。
これにより、体や精神的に、大きな負担をかける事無く、ガンを治療していくという形になります。

がんになったからといって諦める必要は全くありません。
治療の為に、新日本橋石井クリニックで相談をしてみてはどうでしょうか。

投稿日: